京都鉄道博物館へ持っていくべきアイテム2つ

お出かけ

ゴールデンウィークに子連れで遊べるスポットって悩みますよね。どこへ行っても混んでるだろうし、かといって何もしないで連休を過ごすのももったいない気がするし。

そこで今回は、ゴールデンウィーク前半の京都鉄道博物館の様子を紹介します☆

 

京都鉄道博物館

◎所在地・・・京都市下京区観喜寺町

※MAPと各線からのアクセス方法は京都鉄道博物館のHPに詳しく紹介されています。

 

◎開館時間・・・10:00〜17:30

※入館は17:00まで

※5/3〜5/6は9:30に開館

 

◎休館日

毎週水曜日(祝日・5/2は開館)・年末年始

 

入場料が120円安くなる

京都鉄道博物館の入場料(通常)は大人1200円なのですが、事前にセブンチケットで購入し、セブンイレブン店舗で支払い&発券しておくと、大人1080円で購入できるんです。

※ご利用月の2ヶ月前の1日11時から、ご利用日当日12:00まで購入可能です。

この前売り券なら、なんと120円もお得になるんですね☆得したお金でジュース1本買えました(笑)

交通費も160円オフに!

大阪から向かう場合、大阪ー京都間のJR普通乗車券は片道560円ですが、事前に金券ショップで購入するとJR普通乗車券は約60円、昼得切符なら約160円ほど安く購入できます。(昼得切符は平日10時〜17時または土日祝・年末年始は終日利用可)

※金券ショップによって値段がちがうので、お気に入りのショップをチェックしておくといいですね。

 

京都鉄道博物館に持って行くべきアイテム2つ

①お弁当やおにぎり

京都鉄道博物館では新幹線のお弁当BOXなどユニークなお弁当も売っているのですが、人気商品のためすごく並びます。買えたらラッキーですが、もし買えなかったことも考慮し、お弁当やおにぎりを持参しておくといいと思います。

電車のレストラン

 

②レジャーシート

館内で飲食可能なエリアはいくつかありますが、お昼どきはイスもテーブルも争奪戦です。晴れの日ならレジャーシートを持参しておけば3階のテラスや1階の本館横でピクニックを楽しむことができます。

ピクニックできる広場

 

トーマススタンプラリー5月7日まで開催中

スタンプラリー会場

2018年3月15日〜5月7日までの期間限定でトーマスのスタンプラリー開催中です。スタンプを4つ集めるだけなのですが、館内はとっても広いので、スタンプを探し回ってヘトヘトになりました(笑)

スタンプ全種類

4種類のスタンプを集めたら、景品のステッカーがもらえました☆

スタンプラリー景品

 

エヴァンゲリオン新幹線が見えるのは今だけ!

展示中のエヴァンゲリオン新幹線
エヴァンゲリオン新幹線も2018年5月7日までの期間限定で展示されています。実際に走っている新幹線を見るのもいいですが、じっくり眺めたい方にはこちらに来館するのがオススメです。

 

扇形車庫でテンションMAX!

京都鉄道博物館を訪れたらぜひ一度足を運んでほしい場所が、扇形車庫です。ここは黒光りする蒸気機関車がズラリと並んでいて、鉄道ファンではない私も、なぜかめちゃめちゃテンション上がりました!

タイミングが合えば、実際に蒸気機関車が走っているところも見えます。

蒸気機関車が整列中

扇型車庫

トーマスのスタンプラリー(ヒロ)も扇形車庫に1ヶ所ありました。

スタンプラリーの場所

 

今回初めて訪れたのですが、小さい子どもから大きな子どもまでたくさんの鉄道ファンであふれていて、熱気がアツかったです(笑)

小さいお子さんは、プラレールがエンドレスでぐるぐる回るのをじーっと眺めたり、キッズコーナーなどで楽しく遊べます。

授乳室やベビーベッドもあるので安心して出かけられました。ベビーカー置き場もあり、みんな縦列駐車していました(笑)

私が訪れたゴールデンウィーク前半は、トイレもほぼ並ばずに入れました。建物はとっても広くて1日では回りきれなかったので、また何度か足を運んで楽しみたいと思います☆

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました