【HYDEサザン】限定品はある?時間は?乗車券だけでOK?

お出かけ

↓Twitterでおでかけ情報更新中↓

 

L’Arc-en-Cielのボーカル、 hydeさんが和歌山県のご出身なのをご存知ですか?

現在は「HYDE」として

ソロ活動を精力的に行っているhydeさんですが

 

実は、

2019年1月に『和歌山市ふるさと観光大使』に就任されて以来、和歌山のいいところをたくさんPRされていたり

南海沿線の地元フリーペーパー『 Natts』の表紙に掲載されたり、FM802の公開収録であべのキューズモールにご登場されたりと

関西では何かと話題なハイドさん!!

写真はフリーペーパー『 Natts』の表紙を堂々飾ったhydeさん。

 

そんなHYDEさんがこの度、南海電鉄とコラボされることになり、なんと!HYDEさんのラッピング電車が運行されているとのことで、

早速、話題の電車を調査しに行ってきました!!

 

特急【HYDEサザン】の詳細

特急「HYDEサザン」は、

大阪と和歌山を繋いでる南海電鉄の「特急サザン」と、和歌山市ふるさと観光大使であるHYDE(L’Arc〜en〜Ciel)さんとのコラボレーションで実現した特急列車です。

 

難波駅〜和歌山市駅・和歌山港駅間を期間限定で運行する予定となっており、

車両全体のデザインには、2019年1月29日(HYDEさんの誕生日)に和歌山市で開催された『HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサ BIRTHDAY -WAKAYAMA-ライブのパフォーマンスシーンや、

和歌山城日前神宮、マリーナシティのポルトヨーロッパ友ヶ島といった和歌山市の観光名所4ヶ所が描かれています。

 

 

HYDEさんがSNSなどで和歌山の情報を発信する際に使用しているハッシュタグ「#なんて素敵な和歌山なんでしょう。」「#和歌山市ふるさと観光大使」の文字もデザインされています。

 

 

この車両全体のレンガ造りのデザインは、観光名所である友ヶ島のイメージから採用されたそうで、HYDEさんご自身がプロデュースされています。

 

ゴシックでミルテリアスな雰囲気が溢れ出ていますよね。

実際の黒ミサアコースティックライブの模様はこちら↓でCHECK★


HYDEサザンの時間は?

特急サザンは、難波駅〜和歌山市駅間を一日34往復しており、そのうちの5〜7本が「HYDEサザン」で運行されています。

詳しい運行ダイヤは、こちらの公式サイトでご確認ください☆

難波駅〜和歌山市駅までは、片道およそ60分の旅がお楽しみいただけます!

 

特急サザンの料金は?特急券は必要?

特急サザンは、8両編成で走行しており

1〜4号車は「座席指定席」で、5〜8号車は「自由席」となっています。

 

ここで注意しなければならないのが、HYDEサザンの車両の位置です!

 

実は、

HYDEさんのラッピング車両は1〜4号車(座席指定車両)の4両のみで、残りの5〜8号車は普通の「特急サザン」が連結した、全8両編成となっています!

 

 

料金はというと、

特急サザンは、特急列車と言いつつも、自由席車両(5〜8号車)に乗る場合は、乗車券のみで乗車できます。

 

ハイドさんがラッピングされている車両は座席指定車両の4両(1〜4号車)のみなので、こちらは乗車券のほかに座席指定券が必要です。

せっかく乗るならHYDEさんが描かれた車両に乗りたい!と言いたいところですが、、、

車内は、今のところ至って普通の特急列車の座席で、HYDE感はゼロです(笑)

 

なので、確実に座れる指定席を選ぶか、乗車券のみでシートの争奪戦に挑むか(自由席に乗るか)迷うところですよね。

 

HYDEサザンの運行はいつまで?

名称:特急『HYDEサザン』

運行期間:2019年12月23日〜2021年秋頃までに延長決定!!

※もともと2020年10月4日までの運行とされていましたが、急遽、運行延長〜と発表されましたぁ!!

南海さん、ありがとうございまーす!!

対象車両:特急サザン座席指定車両の4両

※座席指定席車両(HYDEラッピング車両)へご乗車の際は、乗車券のほかに座席指定席券が必要です。

 

HYDEサザン限定品はある?

南海なんば駅の売店をチェックしてみましたが、今のところ、HYDEサザンの限定品やコラボグッズなどはありませんでした。

同じく南海電鉄の人気列車「特急ラピート」の限定グッズは、たくさん見つけることができました!(笑)

まとめ

特急HYDEサザンは、南海電鉄とハイドさんとのコラボレーションで実現した期間限定の特急列車でした!

私は南海なんば駅に電車を見に行ったのですが、HYDEさんがラッピングされている車両が4両だけとは知らなかったので、

難波駅にやってきた(到着した)電車が、(最初4両が)普通の特急サザンが来たのでビックリして焦りました(笑)

途中から何やらあやしいゴシック電車を連結していることに気づき、半分だけHYDEサザンなんだ!と理解しました(笑)

私がHYDEサザンを見に行ったのは、年末だったのですが、ホームには同じく電車を見に来ておられたファンの方が6〜10人ほどいらっしゃいました!

難波駅に行かれた際はぜひ、半分だけHYDEさんの特急サザンを見に行ってみてはいかがでしょうか(^ ^)

 

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました