【無印良品】無料で水がもらえるサービスとは?何も買わなくてもOK?

お出かけ

↓Twitterでおでかけ情報更新中↓

猛暑日が続き、脱水や熱中症リスクが高まる時期になりましたね。

マイボトルや水筒を持ち歩くようになりましたが

熱中症対策で2〜3本ボトルをかばんに入れると、とにかく重いんです!

 

かと言って、

せっかくマイボトルを持ち歩いているのに、お出かけの途中で水やお茶を買ってしまうとゆうのは、ちょっと気が引けますよね。

 

そんな時には、無印良品の給水スポットがおすすめです!

 

え?無印良品の給水スポットって何!?と私も初めは思っていました(笑)

そこで実際に、うわさの給水機を探して実態調査してきました!!

無印良品ってどんなところ?

無印良品は、インテリアから文房具、コスメ、ファッション、食品などさまざまなジャンルの商品を取り扱っているオリジナルメーカーで、

効率性を重視した商品が多く、低価格でモノトーンな色使いなどシンプルなデザインが人気のお店です。

えんじ色と白色の「無印良品」とゆう看板は、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

イオンや三井ショッピングパーク、百貨店や駅ビルなどにお店を構えていることが多いイメージで、最近では、オンラインショップも展開しているようです。

 

時々、無印さんでは珍しい商品が売られていることがあるんですが、最近驚いた商品が【折りたためるヘルメット】!?

え?ヘルメットがぺっちゃんこに!?と思わず二度見してしまいました(笑)

確かにヘルメットってすごーーーく置き場所に困るんですよね!でもいざとゆう時の防災用にと思って仕方なく置いていますが、、、やっぱり邪魔(笑)

なので、無印さんのこの商品はめっちゃアイディア商品だなあと思いました!!

素材には、衝撃吸収のため発泡スチロールを使用されているようです。

とは言え、ぺっちゃんこのヘルメットなんて本当に大丈夫なの?とやや心配になりますが(笑)まあ、使う機会なんてないほうがいい!とゆう願いを込めて、備えておくのにこれは便利だと思います!!


無印良品の給水機って?

無印良品の給水サービスは、プラスチックごみ削減のために2020年7月から始まった新サービスだそうです!

とゆうことで、

実際に無印良品のお店行って給水機を探してみましたー!!

※今回は大阪のエキスポシティ内にある無印良品にて調査しました(^ ^)

 

まず、お店に入ると「給水機↑(こちら)」の看板があり、

 

その看板に誘導されるままお店の奥の方へ行ってみると、、、

本当に給水スポットがありましたー!!(笑)

 

この給水機は、フードコートや飲食店でよく見かけるような、セルフサービスの給水マシンのようでした。

 

では、実際に利用してみましょう!!

給水機の使い方は?

給水機の使い方はとってもシンプル!

※まずマイボトル水筒を用意しましょう。

給水機の横には水道も設置されていましたので、手洗いやマイボトルをすすぐこともできました!

①まず「常温水」か「冷水」を選びます。

給水機の上の方にある(上の写真参照)「しずくマーク」または「氷の結晶マーク」を押すと選択できます。

※よくわからなかったら選択しなくても大丈夫です!常温か冷水かのどっちかが出ます(笑)←私は選択することがわからず(どこを押すかわからず)省略しました!

このどちらかのマークをタッチすればOKです!

 

②次に1回分の給水量を選びます。

※ご自身のボトルの大きさに合わせて、給水量を選択しましょう。

これも給水機の上の方にある「コップのマーク(抽出量)」を押すと、大・中・小の切り替えができます。【大:300ml、中:180ml、小:120ml】

 

③マイボトルや水筒を給水口の下にセットし、「給水ボタン」を押します。

※1プッシュで(選んだ給水量に達すると)自動で停止します!もし途中で止めたい場合は、もう一度ボタンを押せば止まります。

量が少なかった場合は、もう1回ボタンを押して給水しましょう。

※何度でも利用可能で、制限はないので安心して利用できます!

 

無印良品の商品を買わないと給水できないの?

いいえ、誰でも利用できます!

 

無印良品の給水機は、商品を買わなくても誰でも自由に利用OKのようです。

一応、無印良品ではマイボトルなどの容器も販売されていますが、持参したマイボトルがあれば気軽に使用OKとのこと(^ ^)

なので、

わざわざ家からマイボトルを2〜3本持ち歩かなくても、出かけた先に無印良品があれば、いつでも誰でもお水を汲むことができるんです!(マイボトルさえあれば!)

 

無印良品さんありがとうございます!!( ; ω ; )

 

※ただし、給水機の受け皿の高さが低めなので、500mlのペットボトルだと(受け皿から)はみ出してしまいました!その場合は、斜めに傾けて手で支えながら給水すれば大丈夫です!(笑)

350mlくらいのマイボトルやペットボトルなら、受け皿に置いて給水することができました!!

 

感想

子供連れのおでかけはただでさえかばんが重いのに、熱中症対策でお茶や水をたくさん飲むこの季節は、重力との戦いですよね(笑)

出かけた先に無印良品があれば、うわさの給水機で(水筒に)水がもらえるのでめっちゃ便利です!!

実際に私も利用してみましたが、お水は普通の「水」でおいしくいただくことができました!※フィルターを通した水道水だそうです。

赤ちゃんの水分補給にもおすすめですし、もし万が一、出先で急なお薬を飲まなきゃいけなくなった時でもこの給水機は「常温水」をもらえるので安心です!(※マイボトルや水筒じゃなくても、コップにも給水可能ですのでマイコップがあれば便利だと思います)

また給水スポットには店員さんもいないし、特に声をかけられることもないので、自由に給水できました!!

脱水予防に、子供連れのかばんを軽くするために「マイボトルに給水サービス」を利用してみてはいかがでしょう(^ ^)おすすめです!


 

 

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました