手作り子供服【モンキーパンツ】ロックなしでもOK!

ハンドメイド

↓Twitterでお出かけ情報更新中↓

 

最近、溜まりに溜めすぎたお裁縫の材料たちを整理していたんですが、

積み重なった生地たちの中から、子供が1歳になる前に作りかけて途中で諦めて中途半端に封印していた「モンキーパンツ」を発掘してしまいました!(笑)

 

今までも何度も発掘しては封印してを繰り返し、見て見ぬふりをしていたモンキーパンツさんなんですが、

今ならできる気がしたので、意を決してちゃんと向き合って作ってみました!

 

【Front】

【Back】

よーく見るとボロボロなのがバレバレですが(笑)

 

この生地はニットのように伸縮性があり、やや網目が粗いような印象で、ミシンを1度かけるとボコボコ大きい穴が空いて裂けてしまう気難しい生地で、

不器用な私が何度も縫い直してしまった結果、失敗した穴がどんどん裂けて行ってしまうので途中で心が折れてしまって封印していたものなんです( ; ω ; )笑

 

その間に子供はどんどん成長するので、布を継ぎ足し継ぎ足しで3度目の正直でボロボロになりながらも、とにかく仕上げたのが今回です。

 

約3年がかりのモンキーパンツになりましたが、最後の布を継ぎ足す配分をミスったおかげで股上が深くなってしまい、中でオムツがパンパンに膨らんでも優しく対応してくれるゆったりズボンになりました!(笑)

やっと完成できたので、ずっと心にかかっていたモヤがやっと晴れた気がします!

 

制作期間、史上最強に長かった〜( ; ω ; )笑

こんなボロボロズボンでもなぜか子供は喜んでくれるので、またがんばって作っちゃうんだなあ〜(笑)

 

と、実は途中でやる気を失って封印していた作品たちがまだまだいるので、

ちょっとずつ制作していこうかなーなんて思いました。

もし万が一うまくできたら、こちらで作り方もご紹介していきたいと思いますので参考にしてもらえると嬉しいです☆

 

※ちなみに今回も、「ハンドメイドのココロ」とゆうサイトにあった無料型紙から作らせてもらいました!

こちらのサイトにあったモンキーパンツは、ズボンの裾をくしゅくしゅにする作り方が載っていたのですが、私が使用した今回の生地は何度やってもくしゅくしゅにならなかったので(時間が経つとなぜかほどけてきてしまう泣)省略させてもらいました。

たぶんモンキーパンツは、裾がくしゅくしゅになってる方が絶対かわいいと思います( ; ∀ ; )ははは

 

さて暑い日が続き、ついに台風のシーズンが到来しましたね。

大阪は、夕方のゲリラ豪雨とゲリラ雷が続いていて毎日ビクビクしています。

あんまり無理せずほどほどに。ではでは☆

 

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました