決定版!子供の誕生日に用意するべきものとは?

ハンドメイド

子供が生まれると、お宮参り、100日祝い、ハーフバースデー、お誕生日、ひな祭り、こどもの日、ハロウィーンやクリスマスなどなど、立て続けにお祝い事がやってきて、何をすればいいのか悩んでしまうことはありませんか?

プレゼントを用意したり、記念写真を撮りに行ったり、ケーキやご馳走を作ったり、あれもこれもやろうと思うと当日は意外とバタバタしますよね(笑)

 

中でも私がやってよかったな〜と思うのは

ズバリ!【ケーキ】です!!

 

やっぱりケーキがあるとすごく特別感があるし、子供にも「いつもと違う」感じが伝わりやすい気がします。

いつもと違うけど、美味しく食べれるし、なんだか楽しそうです(笑)

一緒に写真を撮れば、ケーキのおかげで華やかな写真になって一石二鳥です!

 

そこで今回は、

1歳〜OK!記念日におすすめ!子供が食べられる安心ケーキをご紹介します。

 

食パンケーキ

赤ちゃん用ケーキ

こちらは食パンをくり抜いて作った食パン×ヨーグルトケーキです!

詳しい作り方はこちらを参照ください。

 

材料は、食パン、ヨーグルト、フルーツなのでとてもシンプルで簡単です。

小麦や乳製品が食べられる子なら、このケーキも安心して食べられます!

 

写真は丸い型(お茶碗やボウルなどでOK)でくり抜いて作ったのですが、

くり抜く形を変えれば、ハートや星や四角などお好みの形にできます。

 

上に乗せるフルーツやヨーグルトでアートに挑戦すれば、アンパンマンやクマちゃんも描けそうですよね(笑)

ちなみにこれは、私が子供の100日祝いの時に作ったケーキの写真です!

鯛を用意するのはなかなか大変だなと思ったので、いちごでアートしてみました(笑)写真撮影の後、こちらは私が美味しくいただきました!

 

米粉パンケーキ

これは、米粉のパンケーキに生クリーム(甘さひかえめ)とフルーツでデコレーションしたものです。

※米粉のパンケーキの作り方はこちらを参照してくださいね。

 

パンケーキを何枚か重ねれば高さが出るのでケーキらしくなります!

こちらもパンケーキの形を変えればアレンジを楽しめますね。

 

ちなみにフルーツの型抜き(英字と星、魚)の型は、100均で売っていました(笑)

 

米粉のパンケーキは、グルテンフリー&卵不使用なのでアレルギーのお子さんでも安心して食べられます。

今回は生クリーム(低脂肪、甘さひかえめ)を使用しましたが、月齢が小さいお子さんで、脂肪分など気になる場合は、水切りヨーグルトでも代用できます!

こちらの水切りヨーグルトの作り方の部分を参照してください。)

 

ちなみに下の写真は、私がクリスマスにリラックマ型で焼いてみた米粉のパンケーキです。型を変えるだけで子供は大喜びでした(笑)

 

まとめ・感想

ケーキは特別感があるし、子供も喜んで食べてくれるのでお祝い事や誕生日には超おすすめアイテムです。

しかも食パンなら時間と手間もかかりません!

もしアレルギーをお持ちの場合は、米粉のパンケーキがおすすめです。

 

ケーキはくり抜く型や飾るフルーツによってシンプルにもゴージャスにもなります(笑)一緒に写真を撮ると華やかに演出できますし、インスタ用にデコると大人も楽しめます!

月齢が大きくなれば、お子さんと一緒にケーキをくり抜いたりデコレーションもしたり、記念日がより一層楽しくなりますね☆

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました