【淡路島観光ホテル】残念すぎる対応!泊まった感想

お出かけ

旅行計画で重要ポイントの一つは「ホテル選び」ですよね。

とても楽しい旅行でも、泊まるホテルが残念な待遇だとせっかくの旅行が台無しになってしまいますよね。

特に子連れ旅行はホテル選びも気を遣いますし、ママが日頃のストレスから解放されてリフレッシュできる場所かどうかは最重要課題!!!

 

そこで今回は、以前私が泊まって非常に残念な思いをした【淡路島観光ホテル】をご紹介します!

 

 

淡路島観光ホテルの情報

【淡路島観光ホテル】

ホテル専用のプライベート釣り場が直結しており、宿泊者は無料で釣り体験ができる(釣った魚は、調理(有料)してもらえる)のをウリにしているホテル。

HP:https://www.awakan.com/

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

駐車場:ホテル近隣に無料駐車場あり。係りの方が誘導してくださいます。

 

 

予約内容の詳細

私が実際に宿泊した予約コースは↓です。

【WEB得】リロクラブ専用【期間限定】淡路島の春野菜&桜鯛を満喫♪お魚のお造りショーが楽しめる★春の味覚たっぷりのファミリービュッフェ:和室8畳+ツインベッドの和洋室【1~4名】

 

出典:https://www.awakan.com/room/

 

淡路島観光ホテルの残念なポイント4つ

フロントが予約内容を把握していない

このホテルは、予約時にお部屋の禁煙か喫煙かを選ぶ項目がなかったため、予約してからメールにて問い合わせすると「全館喫煙OKなホテルのため、お部屋は念入りに消臭対応させて頂きます」とのお返事をもらっていた。

それにも関わらず、当日チェックインの時にフロントのスタッフさんがパソコンの予約画面を見ながら「お客様、おタバコは吸われますか?」と質問してきました。

(事前にあんなにタバコが駄目!とアピールしていたのに、その質問は失礼では?)

 

 

さらに、お部屋に行くとそこには大きな灰皿が用意されていました!!!

 

とても残念です。スタッフさんの連携がとれてなさすぎて、非常に嫌な思いをします。

※2019年4月から禁煙対応されているそうです。

 

大浴場にゴキブリが出る

私が宿泊したのは5月だったのですが、女湯の大浴場にとても立派なゴキブリが歩いていました!

ゴキブリが横切っていくのを見た瞬間、お風呂に入るのを諦め、身体も適当にザーッとシャワーで流しただけでそそくさと脱衣所にあがりました。

 

 

朝食バイキングが質素

夕食バイキングは、お魚のお造りショー(刺身を切り分けるだけ)があったり、バイキングの品数も多くにぎやかだった反面、

 

朝食バイキングは実に質素でした。

前の晩の(バイキングの)残った食材を煮物にして並べました!とゆう印象を受けました。

味付けもどれも同じような煮物の味で、しょっぱくてとても子供には食べさせられませんでした。残念です。

 

 

※ちなみに食事会場から一番近いトイレは、階段を登ったところにあり(バリアフリー対応してません)トイレの便座の上に後付けの温水便座が設置されていたのですが、

元々の便座とかみ合っていないため、座ろうとすると温水便座が大幅にズレて落ちそうになり、トイレどころではありませんでした。設備が雑です。

 

 

お会計で3千円水増し請求された!

チェックアウトは20〜30分ほど待ちました。私の前に3組ほど並んでいて、スタッフさん2名で対応していましたが、すごく時間がかかりました。

 

チェックアウトの際に、私が割引券を提示したところ、フロントのスタッフさんはその割引券をまじまじと見つめて固まってしまいました。

そして次に「お客様は【じゃらん】から予約されているため、この割引券は使えません」とテキトーなことを言われました。

 

私は【リロクラブ】から予約していて、チェックインの時にフロントの方も「リロクラブからの予約ですねー」と確認してもらっていたのに、

なぜ【じゃらん】と言われたのか、意味不明でした。

 

結局そのスタッフさんは、奥から事務方の偉そうな人を呼んできて割引券を見せて、上司のOKが出たので1000円割引になるはずだったのですが、

 

なぜか請求金額が約3千円水増しされていました!!!

 

 

※私の予約時の金額は35,920円だったのですが、なぜか請求された金額は3万8千円!!

1000円割引券を使っても、3万6千円→3万8千円になる意味がわかりませんでした。

 

私が、間違いじゃないですか?と申し出たところ、しばらく経ってフロントのスタッフの手違いだったとわかり最終的に34,920円支払いましたが、

 

そのスタッフさんからも、上司からも謝罪の言葉は一つもありませんでした。

チェックアウトで20〜30分ほど待たされた挙句に、お会計ミスをされて謝りもしない。

 

それが【淡路島観光ホテル】でした。

 

感想

淡路島観光ホテルに泊まる前は、ホテルにプライベート釣り場があったり、プールがあったり、子供が大きくなったら楽しめそうなホテルだな〜と、いいイメージを持っていましたが(実際ホテルのHPはとてもクオリティが高く、好感が持てる感じに作られています)

実際に泊まってみると、がっかりさせられることばかりで残念でした。

 

終わりよければ許せるものも、

チェックアウトの対応が超最悪だったので全てが嫌な思い出になりました。

 

日々たくさんのお客様がいらっしゃる中で、対応が行き届かないこともあるというのは理解できるのですが、

お客様一人くらい雑に扱っても構わない、とゆう意識がスタッフさんに浸透されているのだな、と感じました。

 

 

どんな状況でもお客様一人一人を大事にしてくださるのが一流ホテルだと思いますし、

お客様からそれなりのお金を支払ってもらう以上、それに見合うサービスを提供するべきでは?

もし対応が至らなかったとしても、誠意で応えるべきだと思います。

(ビジネスホテルじゃないんだから!)

 

問題点の改善と今後のご活躍を期待して、宿泊アンケートも記名にて細かく記載しましたが

その後も謝罪の手紙やメールもありませんでした。

 

申し訳ありませんが、2度と泊まりたくありません。

 

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました