ミニ路面電車に乗れる、おとぎの森こどもまつり

日記

おとぎの森で開催されている「こどもまつり」

実はこれは、私が小学生時代に楽しみにしていたイベントのひとつで、まさか20年経った今でもやっているなんてびっくりして足を運んでみました(^^)/

 

※ただ、このイベントはおとぎの森のHPを見ても告知がなく、市内の小学生以外は知る人ぞ知る穴場イベントだったようです(笑)

なので、次回行く機会がある方に参考にしてもらえればと思って書き留めておきます(^^♪

 

 

芝生広場には焼きぞばやうどん、フランクフルト、豚汁などの各小学校のPTAのみなさんによる屋台やメインステージがありました。

 

中でも私がすごく感動したのは、給食の揚げパンの試食ができるテントです!揚げパン大好きでした(笑)

 

ステージでは、いろんな団体(幼稚園児さんやPTAの方々ほか)さんが踊りを踊ったり、音楽を演奏したり、チャリティービンゴもしていました。

DA PUMPの「U.S.A」の曲が流れると、踊り子さんも会場の子供たちも大盛り上がりでした(笑)

 

ふわふわエアートランポリンや工作テントでは大きい子供たちの行列ができていました。風船アートを作っているテントがあり、風船であそんでいる子供たちもたくさんいました。

 

高岡といえば、路面電車が走っているのが名物なんです。最近はドラえもん(藤子・F・不二雄さんは高岡出身)の路面電車が走っていて、こどもまつりにもミニ路面電車が来てくれていました。

そしてうちの子供はこの電車にくぎづけでした(笑)

1回200円でぐるっと2周してくれます。

 

消防車やパトカー、白バイも来ていて、警察官の方のお話が聞けたり、ミニ消防服を着て写真を撮れたり、子供たちは大興奮でした。

※消防車、パトカー、白バイはお昼12時頃までで帰ってしまうので、乗車体験をしたり写真を撮りたい場合は午前中に行くのがオススメです!

 

芝生広場の反対側には、お祭りで見かける屋台(たこ焼きやりんごあめなど)が10軒ほどありました。大型遊具や滑り台で遊んでいる子供たちもたくさんいました。

 

※この日は、おとぎの森のアトリウムガーデン(メイン建物内)では菊花大会も開催されており、とても立派な菊の花を見ることができました(^▽^)

 

かれこれ20年前に私が竹馬を作ったり、金魚すくいをして遊んでいたイベントに、今度は自分のこどもを連れて参加できたことはとても感慨深いものがありました。

来ていたお子さんたちも、ステージで踊っていたお子さんも、PTAのみなさんも、みんなイキイキされていたし、この日のためにたくさん準備したり練習したりしたのかなあと思ったら感謝と感動で鳥肌が立ちました(笑)

 

これからもぜひ、この素敵なイベントをどんどん繋いでいってもらいたいです(*^^*)

 

※こどもまつりの日は、市内からたくさんの子供連れが来場するため駐車場確保が重要問題です(笑)

おとぎの森公園の外側道路には縦列駐車・路上駐車がたくさん!でも、おとぎの森公園側に沿っての駐車はセーフだそうですが、それ以外の路上駐車は違反になるそうなのでお気を付けください(;^_^A

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました