USJたこやきパーク6店舗を制覇してみた結果!

お出かけ

大阪といえば、たこやきですよね〜。

おいしそうなソースの匂いがすると、つい食欲そそられますよね(^ ^)

大阪のびっくりするところは、街を3分歩けばたこやき屋さんがみつかるんです(笑)

そのくらい大阪の人に愛されているたこやき君!今回はユニバーサルシティウォークにある「たこやきパーク」通称TAKOPAに行ってきたのでご紹介します☆

アクセス

JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩2分

※TAKOPAはユニバーサルシティウォークの2階にあります。

 

ユニバーサルシティ駅の混雑状況

日曜日の13時頃に大阪駅から向かったのですが、乗り換えの西九条駅はほぼユニバーサルに向かう人でホームがぎゅうぎゅうでした(;゜0゜)

やっとホームに入ってきた電車は、ハリーポッターの車両でした!ユニバ感UPで急にそわそわ笑

ハロウィーンの時期だからか、お昼すぎ〜夕方から(夜のイベントに向けて)入場される大人の方が多かったのかもしれません。

たしかに、ユニバーサルシティウォーク内(特にベンチやトイレ)は、衣装に着替えたり、ハロウィーンメイクをする人たちでごった返していました(笑)

ちなみに、TAKOPAのすぐ横にトイレがありました。ベビーベッドもありましたが、ハロウィーンな女子たちが衣装替え(の荷物置き場)に使用されていて、オムツを替えさせてもらうのが申し訳ない感じでした(^_^;)

 

選べるたこやき6店舗

たこやきパークには、それぞれ特色ある6店舗のたこやき屋さんがあります。お友達とシェアすれば色んな味を楽しめますね(^O^)

フードコートみたいになっていて、お好みのたこ焼き屋さんをハシゴしてその場で食べられます。

 

でわここで!

6店舗の特徴を私の個人的な感想付きでザッと紹介します。(今回は会津屋と甲賀流を食べたので、その2店舗は画像あります)

 

①会津屋【大阪玉出】

買ってびっくり!ソース&マヨがない!?(笑)

会津屋はたこやき発祥のお店!

紅ショウガを入れず、ソースや青のりもかけないのが特徴で、お出汁が生地に練りこまれているのでそのままでも美味しい!(だからソースなし!)とゆうのがウリのようです。

味はお出汁ベースで、しょうゆ味が効いてる感じです。和風で落ち着いた味のたこやき君で、爪楊枝で食べるスタイルでした(^O^)

↑ソースがないので爪楊枝で簡単に食べれました。

 

②くくる【道頓堀】

外はふわっと中はとろっと、仕上げに白ワインを一振りして焼き上げるのが特徴。

駅前でよく見かけるたこやき屋さんといえば、くくるかじゃんぼ総本店のイメージです。いつもこのソースの匂いに惹かれてしまい、つい電車を見送ることも(笑)

 

③甲賀流【大阪アメリカ村】

アメ村に行くといつも並んでる、あのお店!インパクトありあり看板の甲賀流は、やっぱりソース&マヨかな〜(^O^)笑。

こちらはお箸で食べるスタイルでした!今回はソース&マヨと岩塩の2つの味をセレクト。

 

ありゃりゃ??(。ω。;)

なんと!岩塩の方のたこやき君が、気合いが入りまくってタワー型になってるコがいました(^O^)ミラクル!笑

 

入っているタコは中くらいで、大きすぎず小さすぎずちょうど良かったです!

 

甲賀流は網かけマヨネーズ発祥のお店だそうです☆ソースの甘さがすごくクセになる感じです。

 

④やまちゃん【あべの】

天王寺と言えば、ハルカスより「やまちゃん」でしょう!(笑)天王寺の店舗内には芸能人の写真やサインがズラリと並んでいますよね(^_^;)

 

メニューの名前がちょっと変わっていて、私はいつもヤング(ソース&マヨ)です笑。

生地はやわらかくてトロっとしている印象で、パクパクと何個でも食べれちゃいます!

鶏白湯スープをベースに、季節の野菜や果物、かつお・昆布の和風だしをブレンドした革新的な生地が特徴です。

 

⑤十八番【西中島南方】

出汁と牛乳をブレンドしてできた生地の上に、あふれんばかりの天かすを乗せて焼くのが特徴。

これはもうたこやきと言うより、とにかく天かすを食べてる感じです(笑)トロトロの生地のたこやきを求めている方には、こちらはオススメしません(>_<)

個人的には、ここのたこやきは塩味がオススメです!

 

⑥玉屋【天神橋筋】

フレンチ出身のオーナーが、オマールエビと20種類の食材を煮込んだ出汁で作るたこやきです。

今まで食べたことない、新感覚たこやきでした!

オマールエビの風味が強いため、ソースが負けちゃう印象です。なので味付けは、そのままが一番のような気もしますが、もし付けるなら岩塩かしょうゆのほうがエビとコラボしていい感じになるのではないでしょうか(^ ^)

 

まとめ

今回私は、ユニバーサルスタジオに行くわけでもなく、ただTAKOPAに行くためだけに行ったのですが、

ハロウィーンの時期だったため仮装したお客さんがたくさんいて、ただたこ焼きを食べていただけなのに、まるでユニバに行ったかのような感覚になれました(笑)ラッキー☆

 

子供は、ユニバのジェトコースターを電車かモノレールと思ったようで、それを眺めてとても楽しそうにしていました(笑)

 

ノープランな休日は、ユニバのジェットコースターを眺めて、お土産ショップをお散歩しがてら、TAKOPAでたこやき全制覇!!(笑)オススメです☆

これ↑お土産屋さんで見つけて、すごい気になるネーミングでつい買ってしまいました(笑)最後の1個でした!

 

次は、ユニバーサルシティのホテル(近鉄ホテルなど)のビュッフェに挑戦してみたいです!※画像はパークフロントホテルのAkalaのビュッフェ会場。

The following two tabs change content below.

すぎたま

看護師として働きながら、デザイナー専門学校に通いファッションデザインの勉強をしました。現在は1児のママとなり、家事・育児・仕事に365日奮闘中です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました